ブログ成功の秘訣は「行動」にあると思う【失敗の過程に経験が残る】

BLOG・SEO

こんにちは、ソリンドです。

先日次のようなツイートをしました。

 

ネットビジネスに挑戦したことで得られた最なるものは「行動・挑戦力」だと思う。波を見つけたらすぐさま挑戦してみる。軽い気持ちで挑戦して失敗するけど、継続する。継続の先に「経験」が残る。
サイトはGoogleのアップデートで吹っ飛ぶけれど、「行動力」はGoogleにも奪えない😌

 

このツイートを深掘りしつつ、人生を楽しむ&成功するための秘訣は「行動力」にあるかもという話をします。

 

軽い気持ちで挑戦し、継続する

  

 

僕はこの記事を書いている段階で119日前にブログを始めたのですが、今も続いています。

 

当時は嫌な仕事を早く辞めたいと思っていたので、「アフィリエイトで稼げる」という情報を見て、そして同い年の女の子(つねこさん)がTwitterで炎上しつつネットで稼ぐのを見て、ブログを始めました。

 

「副業で不労所得的にお金を稼ぎたい」という軽い気持ちで始めたんですよね。

 

結果、2ヶ月くらいはほぼ稼げなくて、バイトに換算して15万円分くらいタダ働きした結果、ブログで徐々に稼げるようになってきました。

*参考:「ブログで稼げるのは本当だけど骨が折れる話【15万円分タダ働きしてやっと1円】

 

資本主義社会の原則的に、「大きく稼げるビジネスほど、1円稼ぐのが大変」という真理があるので、今の苦労は後の幸せだと思って記事を量産しました。

 

▪︎バイトで1万円稼ぐのは、単発バイトを申し込めばすぐ出来るけど、バイトで月に20万稼ぐのはかなり消耗する。
▪︎ブログで1万円稼ぐのは半年くらいはかかるけど、アクセスが集まるようになれば月に100万円も可能。
▪︎YouTubeで広告収入を得るには、チャンネル登録者数1,000人が必要で、これはかなり大変だけど、YouTubeの動画広告の単価はブログの広告収入よりも何倍も大きい。
▪︎会社を作って会社で黒字まで持ち込むのは3年くらいかかるかもしれないけど、会社は億単位で収益を生み出す

こういう考え方です。

 

時代の波を見て、なんか挑戦したらおいしいなと思ったら軽い気持ちで乗ってみる。
そして、結果が出るまでやめないことが重要です。

 

スポンサードサーチ

 

挑戦した結果、絶望する

 

ですが、悲しいことに「挑戦」の先には「絶望」が待っています。

 

僕は大学時代、生き物の調査の研究をしていたのですが、調査に行く前は話を聞いていて「余裕そうだ」と思っていても、実際に現地に行ったら気候条件や、季節、人間との距離感などの外的要因により、「無理ゲーだ」と絶望しました。

 

しかし、この挑戦はここまで見ると失敗なのですが、この過程には「経験」が残っているんですよね。

 

この現地で得た経験があるから、再び研究室に戻ってから別の経路だったり、視点で考えることができる。

 

その結果、国や都道府県をあっと言わせるような発見につながると思っています。

 

行動することで別の視点が見えてくる

 

ブログの話に戻るのですが、実際副業ブログで稼げるようになるまでには長い時間がかかります。

 

その過程では、
▪︎自分の書いた渾身の記事が読まれない
▪︎アフィリエイトが成約しない

などのつらさが発生するんですよ。

 

一見これも失敗に見えるのですが、ただがむしゃらに記事を書くんじゃなくて、

▪︎どうやったら読者が増えるんだろう
▪︎読者が呼んでくれている記事はどんな記事なんだろう

と考えたり、

▪︎読者の心を掴むセールスライティングを実際に書籍にお金を出して学んだり、
▪︎資本主義社会を上手く利用した生き方を読書して学んだり

することもあなたを成長させる立派な「経験」として残ります。

 

そして、

軽い気持ちで挑戦して失敗するけど、継続する。継続の先に「経験」が残る。
サイトはGoogleのアップデートで吹っ飛ぶけれど、「行動力」はGoogleにも奪えない

 

この通りでして、仕事やサイトは他社に奪われることがあっても「あなたが身につけたスキル」は他の誰にも奪われない。

 

こんなことを電車の中で思った木曜日の夜でした。(おわり)

 

▪︎セールスライティングを本よりも効率的に学べるお得なnoteはこちら

▪︎資本主義社会で搾取されない人間になるためにおすすめの本はこちら