あなたのブログ、「お手本の人」はいますか?【稼ぐ人の思考を導入しよう】

BLOG・SEO

こんにちは、ソリンドです。

 

94日ほど前にブログを開始して、継続したところ、最近は連日収益が発生するようになってきました。

 

これはいつもこのブログを見てくださっているあなたのおかげであり、今後の発信のモチベーションになっています。

 

さて、今回の記事の内容はブログにおいて「お手本にする人を持とう」という提案です。

 

ただ、この記事がちょっと、よくある記事と違うのが、「ただ型をマネしよう」で終わらないことです。

 

何を吸収するべく、成功者のサイトを見て欲しいかと言うと、「思考」です。

 

この記事では、ブログ中級者のあなたに向けて、「ブログを通してワンランク上の景色を見るために繋がる時間の使い方」を紹介します。

 

ビジネス成功のためには、小手先のテクニックももちろん大切なのですが、それ以上に根幹的な「思考」の部分を成功者から学んで欲しいのです。

 

僕は、成功者たちに共通する「思考」や「習慣」の優れた点も、「型」としてあなたの生活に取り入れて欲しいと思っています。

 

簡単に結果を出したければお手本の「視点」を研究するべき

 

僕の「お手本にしている人」をいきなり言うと、マナブさんです。

 

彼はバンコク在住のアフィリエイターであり、ブログで月300万ほどを稼いでいます。

 

最初は「へぇ〜、こんな人がいるんだぁ」という気持ちで彼の発信を閲覧させていただいていたのですが、敏感な時代変化へのアンテナと卓越した継続力、人間性に気づいたらファンになっていました。

 

僕の「お手本の人」であるマナブさんは人格的にもリスペクトできる人だったので、最近は彼の仕事や社会に対する視点を彼の発信を見ることで脳にインストールしつつ、「成功者の視点」を学習しています。

 

マナブさんの場合、ブログを500日ほど毎日試行錯誤した結果月収が200万を超え、お金や生き方に関する視点が他の方にはないものとなっていて、非常に参考になります。

 

これがミソでして、あなたも誰でも良いので「お手本とする人」を決め、1ヶ月くらい注目して発信を見ていってください。

 

その人が生きる上で大切にしている価値観がわかるので、成功者の視野を疑似体験的に垣間見ることができます。

 

もちろん、サイトのレイアウトや記事の構成、ライティングも参考になるのですが、このように「視点」から受ける影響は大きいですよ。

 

 

とりあえず1週間で本を7冊ほど読めたので、今からまた本屋に行き今週読む本を買います。

ブログを始めてから圧倒的にタイピングが速くなり、と同時に読書スピードも、人生へのモチベーションも高まりました。

ソリンドアカウントを作ってから景色が変わってきたので引き続き新しい自分への投資を続ける

 

これは僕のTwitterでの発信なのですが、1年前は本を1冊も読まなかった僕がビジネス書や金融系、催販コピーに関する本を気づいたら1週間に7冊も読むようになっていました。

 

特に「よし、今日から読書するぞ!」などと誓ったのではなく、自然と「成功者がお菓子を買うような感覚で本に自己投資している」という事実を知って、自分の思考レベルを追いつかせるためか無意識的にインプットするになったのです。

 

これも「お手本としている人」から受けた影響です。

 

スポンサードサーチ

 

また、毎日彼のブログを見させていただいているのですが、その中で彼が成功者である所以はいくつかの要素からできていることに気づきました。

 

マナブさんから学んだ「成功者の習慣」

  • ブログ毎日更新
  • 信頼性の担保
  • その年お金が動くネタへの、「波乗り」
  • 海外ノマド生活(→生活の固定費を下げ、収益性を高める)
  • 読書、ジムに課金(→自己投資)
  • 丁寧な言葉遣い
  • 「ファン」の獲得
  • 本当に人に勧められる物だけ紹介する(→価値観、信頼性UP)
  • より大きい収益への向上心(拝金主義は悪いことじゃない)
  • テクニックではなく、「本質」を重視
  • 1日1日は無理しないペースでお酒も飲むけど、長い目で見たときの継続力がバケモノ(600日近く更新)
  • Twitterの発信をブログで発展させる記事スタイル
  • 賞味期限の短いニュース記事を作るのではなく、人の悩みを解決するタイプの記事
  • 他の人にスポンサー(→人の成長に投資)
  • 居心地の良い環境に定住しないで、新しい環境に飛び込んでいる。(→どんどん挑戦するから失敗もするけど、それは大したことなくて、他の人にはない経験が彼の中に残っている。)

 

などなど。

目先の利益よりも「信用」を積み重ねることを重視しているのが分かります。

 

技術と思考をインストールしつつ、実践する

 

こうして、表面上の文体やテクニックだけでなく、Twitterなどでお手本の人の「生き方」を見ることで、ブログ運営にとって一番大切なものが見えてきます。

 

僕が思うにそれは「人」でして、結局デジタル化が進行する現代においても最終的には「人と人の繋がり」、すなわち「人の温かみ」が重要な気がします。

 

目先のSEO対策をいくらやって上位表示されたと言って、結局ブログからその人の温かみを感じられないと毎日見ようと思うほどのファンにはなれないと思うんですよね。

 

このように、「お手本の人」を持つことによって得た「気づき」は価値のあるもので、あなたの生き方の指針になるものです。

「思考レベル」から成功者の習慣をインストールしましょう。

 

そして、インストールした気づきはSNSやブログ、YouTubeなどの「発信」を通してアウトプットです。

 

「気づき」の段階ではインプットに過ぎないですが、あなたの言葉で「発信」することでその技術なり思考は洗練されあなたのものになります。

 

 

おそらく人は「アウトプットすることで洗練される」のだと思います。

考えてモヤモヤしていることも言葉として紙なり記事なりに書き出すと頭がスッキリするし、その上「思考は現実化する」というだけあり、意思決定も固まる😌

 

僕の場合に話を戻すと、「人」を大切にするということで、フォローしてくださっている方への感謝や記事を読んでくださっている方への配慮ですね、これらを意識しつつ記事を書きます。

 

結果として、遠回りに見えるかもですが、これが成功への最短ルートだと確信しています。

 

その根拠に、その「気づき」を実践できている人が「お手本の人」であり、成功している人ですからね。

 

スポンサードサーチ

 

まとめ:成功している人には理由がある

 

いかがだったでしょうか。

 

あなたも「お手本の人」を決めて、毎日その人の発信を見ていただきたいと思います。

 

そうすることで今の自分にないものが分かってくるので、あなたのブログの向上につながる「改善策」が見つかると思います。

 

ぜひ、この記事で読んだことを実践していって下さい。

 

なお、この記事を書いたソリンドもブログに関する発信を続けていきます。

現在フォロー40人フォロワー215人ほどでして、フォローいただけると今後の発信を見逃しません。

 

[関連記事]

・「認知的不協和を使いブログへのアクセスを爆増させる方法【ビリギャルを例に】

・「ブログ初心者にリライトが必要ない理由【効率的なアクセスアップ】

・「ブログで稼げるのは本当だけど骨が折れる話【15万円分タダ働きしてやっと1円】