ブログが書けないというスランプは秒速で解決できる【手順を解説】

BLOG・SEO
スポンサードサーチ

こんにちは、ソリンドです。

 

先日以下のようなツイートをしました。

 

2月はアフィリエイトを本気で攻めようと思います。
この5ヶ月で得たSEOの知識と僕のテニスオタク知識を組み合わせてアフィリキーワードを2019年は持って行こうという作戦です。
基本的には自然関係のアフィリをしない記事量産で記事でサイトの信頼性を高めつつ、テニス記事は2月は勝負し、また信頼記事

 

基本的には、ブログで「もっとアクセスがほしいな」と思った場合、Googleからの検索流入を増やそうと考えることは合理的でして、その場合逆算的に「検索ボリュームの大きいキーワード」を知ることが大切です。

 

 

「アフィリエイト」で稼いでやろうと思っているあなたも、ブログにアクセスが集まらなかったらそもそもいくら記事を頑張って書いてもその労力のコストパフォーマンスは優れているとは言えません。

※アフィリエイトと聞いてピンとこなかったあなたは「【ブロガー必見】全部登録しておきたいASP【アフィリエイトサイト】」を参考にしてください。

 

しかし、「検索ボリュームの大きいキーワード」はもうすでに決まっているので、実はアクセスアップをはかるためにあなたが次に書くべき記事はすでに決まっています。

 

この記事では、実例を出しつつ、あなたがブログ収益を伸ばすために次に書くべき記事のネタの書き出し方を解説します。

 

この記事の内容を理解することで、

▪︎ネタ切れを解消できる
▪︎アクセスが多くなるであろう記事をかく

 

ことが可能になります。わりとあなどれないと思います。

それでは、始めましょう。

 

【手順1】Googleキーワードプランナーを開く

 

まず、「Google広告」を開きます。

 

そして、Google広告に登録し、支払いはすべて「手動支払い」にし、適当に一番安い価格で登録し、支払いはしないでおきます。

 

すると、支払いはしない(=広告は出さない)けれども、リスティング広告のサービスの一環として存在する「Googleキーワードプランナー」が使えるようになります。

※リスティング広告とは、簡単に言うと、特定のワードで検索した時に検索結果の一番上に出てくる企業とかの宣伝です。

 

※検索ボリュームを知るための「キーワードプランナー」なのですが、これは一応リスティング広告を出航する人向けのサービスなのです。

なので、検索ボリュームを知るために主に使うのですが、とりあえず一度「Google広告」に登録することになります。

 

そして、適当な架空の広告を作って(あなたが本当にお金を出してリスティング広告を出稿する必要はありません)登録したら、エキスパートモードに切り替え、右上の設定欄の「ツール」を開きます。

 

そして、「ツール」から「キーワードプランナー」を開きます。

 

 

なお、ここまでの手順で不明な点があれば、ジュンイチさんが素晴らしくわかりやすく解説している「【2019年最新版】新しくなったGoogleキーワードプランナーの始め方」を参考にすれば一発でここまでの手順ができるはずです。

 

そして、左側の「新しいキーワードを見つける」を選択します。

 

そこで例えばあなたがバスケに関するブログを書いているとして、次に攻めるべきキーワードを知りたいと仮定します。

 

そして、「キーワードプランナー」で、「バスケ おすすめ」などと検索すると以下のようになります。

※検索ボリュームはわざと消しました

 

上の図だと消しましたが、実際には「月検索ボリューム」に「0〜10」や「1,000〜1万」などのように、そのキーワードでどれくらい月々検索されているのかがわかります。

 

目安としては、実際にあなたもGoogleにそのキーワードを入れてみて上位表示された記事に対して、「こりゃ勝てるわ」と思った記事が上位にあるようなキーワードで、かつ月検索ボリュームが1,000以上あれば、それは是非とも攻めたいキーワードです。

 

スポンサードサーチ

 

【手順2】キーワードを書き出す

 

「キーワードプランナー」において特に検索ボリュームの大きいキーワードのリストをピックアップします。

 

 

そして、このリストにしたがって、あなたはその2〜3語のキーワードを含むタイトルと、その中身を伴う記事を作成します。

 

もし、この段階でまだ十分なキーワードが見つからないな、と言う場合は「releted keyword」も活用してみてください。

 

 

この時、左上の「Googleサジェスト」がおすすめのキーワードです。

 

【手順3】あとはサイコパスに作業するだけ

 

あとは心を無にして手を動かすだけです。

 

既存の記事とは違う、視点で、対象とした読者にわかりやすい記事を書きましょう。

 

SEO的にも、網羅性の高い記事が求められているので、3,000〜3,500字くらい書けたらベストですね。

 

ニッチなキーワードなら2,000字くらいでも1ページ目に載ります。

 

そうしたら後は3ヶ月くらい待ってGoogleにインデックスされるのを他の記事を書きつつ待てばOKです。

 

ただし、注意点としては、あまりアフィリ記事にばかりサイト内の記事が偏ると、サイトがGoogleに飛ばされる恐れがある点です。

 

こうなると、サイトを立て直すよりも新しく0からブログを作り直したほうがマシということにもなりかねないので、一見価値のない、アフィリのない記事でも、Googleと読者への信頼性UPのために書くことは無駄ではないです。

 

割とこのサイトの場合、テニスがアフィリ収益源で、自然関係の記事はサイトの信頼性アップのために書いている感があります。

 

さらに、毎日ブログを更新していると、読者も安心でして、毎日更新しているサイトの場合読者の日常においてあなたのサイトに訪れるのが習慣化されたりするのでおすすめです。

 

今回はこの辺にしておきます。たぶん明日もブログを更新します。

今月は毎日更新できていて、いい感じです。

 

[まとめ記事]

▪︎「【段階別厳選】ブログ運営で生じる悩みを解決する記事のロードマップ