thought

thought

人間関係の断捨離は効果が高い話【楽になる/自己成長への道】

いつものミスドに来ましたが、、隣のJK達の会話がひどい。 そんな何十分も他の人の悪口を言っても何も成長できないのに。過去の僕も人の悪口をいったり、機嫌を伺ってばかりな段階はありましたが、徐々に削ぎ落としました。結果、自分の人生に集中でき、新たな成果を出せ、少しずつ見られるようになる
thought

彼女に振られる理由はシンプルです【ビジネスの基本法則と同じ。】

というか恋愛もビジネスですよね。 ツイッターで「離婚したい離婚したい」と言いつつも離婚しないのは、何らかの価値提供があるから離婚しないわけで。 相手の求めてない価値を提供しても、需要がないので無価値で、逆に相手の求めてる問題解決のできる人だと、市場価値が高まるという、シンプルな図式
thought

すごい人のオーラはどこからくるのか【ふつうの人との違いを解説】

今空手学生時代全国2位で日本代表のうちの一人と8年ぶりに会い、食事していたのですが、一言一言が重い。そして、目力が強い。 わりと僕も一日一日をベストを尽くしつつ生きてきたつもりだけれど、彼はもっと先を行っていた。 僕はまだまだ甘ちゃんで、もっともっと大きくならないとと知りました。
thought

真面目な人ほど損をして、苦しむので、もっと自己中心に生きていい話

気づきました。真面目な人ほど損をする世の中ですね、、、。 理由は、真面目な人ほど、親や先生の期待に一生懸命になって、他者の時間を生きてしまうから。 人間関係の悩みはほぼすべて、人間関係由来の悩み。社会的な評判に固執して大企業。だから、消耗する。もっと自分の時間を生きていいはず。
thought

【変化】人生を楽しむ方法は「挑戦」という行為にある【鬱から脱却】

先日に、「どうすると人生が面白いのか」議論しました。その際、素晴らしい言語化をいただいたので共有します。 ✔︎人生が楽しいときは、「新しいことに挑戦」してるとき。特に、自分の意思で行動してるときがいい 僕も挑戦してるから、毎日が楽しい
thought

本の選び方は2秒で決まります。①尊敬する人の推薦②本屋での出会い

10ヶ月で40冊くらい買って本を読んだ僕の本の選び方ですが、マジで適当です。 ✔︎尊敬する人が推薦した本を、秒速でネット購入 ✔︎本屋を選んで、表紙が気になったら購入 本はたかだか2,000円くらいで人生の追体験ができるので、コスパよし。ただ、知識は行動に生かさないと無価値な点は注意。
thought

【悲報】読書は意味ないです【10ヶ月で40冊読んだ僕が保証する】

僕も読書好きで、10ヶ月で40冊くらい買って読んでいますが、読書そのものは「資産になる労働」ではありません。 読書でインプットした知識を自分の行動や、コンテンツに昇華させてはじめて資産になる労働です。 インプットしただけで満足してたら、先に進めません。
thought

【闇】理系の研究室は、マジでつらいですよ【資産にならない労働】

僕自身、理系の研究室を経験しているのですが、かなりつらいです。 ✔︎個人的な資産にはならない労働 ✔︎サンプル数を稼ぐため、作業量が膨大 ✔︎指導教員が怖かったり、へんな人だったりする ✔︎がんばっても、給料は増えない ✔︎狭いコミュニティ 鬱になる要素は、ぶっちゃけたっぷりです。
thought

【メンズ】美容院の値段は満足度に比例する【人生からストレス排除】

はじめて1,800円より高い美容院に来ました。 初回2,500円で、以降3,700円とのことなのですが、あまりのサービスの良さに、人生の疲れがとれました。 ・シャンプーがゴッドハンド ・頭の鉢が膨らまない ・なぜか肩まで揉んでもらえる ・超丁寧、何回も確認 1万円くらいとられるのかと思いました。
thought

ネガティブ発言を削ぎ落とすと人生の景色が変化【思考は現実化する】

僕は底辺中学→まぁまぁの高校→予備校→国立大といわゆる「偏差値の高い」と言われる環境にシフトしてきたのですが、何が一番違うって、「ネガティブなことを発言する頻度」です。 結果を出す人って、ネガティブなことをいちいち口に出しません。思考は現実化することを忘れぬべき
thought

大学生の腕時計の賢い選び方【時計をファッションの主人公にしない】

こんにちは、ソリンドです。 圧倒的に着回しの良いファッショのコツを知っているので、季節によって「服の衣替え」といった服の入れ替えをすることなく、1年を過ごしています。 先日下記のツイートをしました。 僕は1年の中でタンスの...(続きを読む)
thought

【大学生必見】秒速でAをとるレポートの書き方【売れる記事と比較して】

まず、大学のレポートを書くにあたってとても大切な前提をお話します。 それは、「レポートで書く文章」と、「ブログの記事や日記で書く文章」は違うということです。 ▪︎レポートで書く文章 :「事実」の積み重ねを重視している。読む人によって、解釈が違ってくるような文章を書いてはいけない ▪︎売れるブログの記事 :読み手に「想像」させる。読み手に「理想の自分」を想像させたら勝ち ▪︎日記 :自己満足な記録。他人に価値提供することを前提としていない。 上記がわりと本質だと思っています。