ブログにおける継続の大切さ【ブログ更新がつらくなってきたあなたへ】

BLOG・SEO
スポンサードサーチ

あなたは今日もブログを書いていますか。

私ソリンドはこの記事を書いている段階で29日目なのですが、ブログを始める前からイケハヤさんマナブさんはじめとするブログを職業にして自由に生きる生き方を切り開いてきた方々をフォローし、彼らの見ている景色、視野を取り入れようとしてきました。

また、同時に一緒に頑張りましょう!と語り合ったフォロー関係にある方々との交流を通して、成功者に我々がなるために必要なものについて考えました。

確かに、SEOに関する知識や検索ワードの分析などのテクニックもとても大切なのですが、ブログで結果を出すために一番大切なのは『継続すること』だと思います。

この記事では、ブログを続けることの大切さについて述べます。

ブログ用のTwitterアカウントをつくて1ヶ月近くが経過する

 

私はTwitterでブログ関係のアカウントを作って1ヶ月近くになります。

当時はブログを同じ頃に始めた人たちがフォローしてくださって励ましあったりしたのですが、最近更新が途絶えてしまった方が出てきました。

受験勉強でもそうですが、ブログは結果を出すまでに時間がかかります

先ほど紹介したマナブさんでさえ、実際にブログを立ち上げてから今の月7桁の収入がある状態まで持っていくのに何年もかかっています。

また、

最近アルバイトをやめてブログで生きていくと発信し有名になったつねこさんも最初の1、2か月は全く結果が出ません。

それでもいつの日か結果が出ると信じて、8月、9月の間に収益が発生していないのにもかかわらず29記事投入し、アドセンスにも何度も挑戦していました。

その結果、その努力をイケハヤさんに買われたというラッキー要素も少しありますが、自分を信じて継続した結果が今の彼女が出している数字になっているのです。

 

ブログはまずはじめに軽い気持ちで始めてみる。

そして、一度始めたらのんびりでもいいから続けてみましょう。

燃え尽きブロガーも目にするようになってきた

 

次に紹介したいもったいない事例が、ブログを頑張りすぎて燃え尽きてしまう人です。

Twitterも活用し、1日の生活のうち多くの割合をブログとTwitterに投入した結果急速にフォロワーや記事数を伸ばし成長しているあなたは注意してください。

そこまで努力できることはとてもすごいのですが、最近私の周りでも燃え尽きて失速してしまう人が出てきました。

 

受験勉強でも同じで、1日に12時間を2日やってそのあと2日間勉強しない人より、

 

1日に7時間を4日続ける人の方が結果を出しそうですよね。

前者は4日間で勉強時間が24時間ですが、後者は4日間で28時間です。

後者は1日5時間も勉強時間が少なくても、前者よりコツコツ続けたら4時間分も勉強時間が上回りました。

ブログは退場してしまったらそれ以上の成長は見込めないので、今エンジン全開のあなたは、

もしブログを書くことが辛くなってきてしまったり、飽きてきてしまったならば

・ペースを緩めてもいい

・時には遊んで気分転換することも大切だ

 

ということを思い出して頑張りすぎないでくださいね。

毎日ほんのすこしでも+1を重ねていくことが大切です。

今日1記事、明日も1記事書いていけば1ヶ月後にはあなたのブログに30記事が追加されています。

それは嬉しいことですよね。

モチベーションが高い時はもちろん1日に1記事、2記事と更新して構わないのですが、

モチベーションが低い時は1週間に1記事でもいいのです。

 

頑張りすぎて、ブログをやめないことが大切です。

ブログを継続することの大切さ まとめ

 

最後までご覧下さってありがとうございます。

今回は、

・インフルエンサーでも地道な努力の積み重ねによって今の地位にたどり着いている

・ブログ書くのが辛くなったらペースを落とすっていう選択肢もあるよ

・大切なのは、ブログを止めないこと

という話をしました。

 

ブロガー界では最近YouTubeが流行っていてブロガー界の神:イケハヤさんでもまだ始めて数日、十何動画の今はYouTube収益が0だと言っています。

しかし、彼はここからさらにYouTubeへの投稿を継続し、+1を積み重ねることでYouTube界にも大きな影響力を持つようになるでしょう。

あなたはブログを読んでくださる方にどのようなGIVEができるでしょうか。

そして、今思いついたあなたのGIVEをあなたのやり方で読んでくださる方のために継続して与えていきましょう。

そして最後に一緒に大きな芽を咲かせましょう。