失敗を恥ずかしがる必要は全くないと言う話【富の差はアイデアの差】

THOUGHT

こんにちは、ソリンドです。

 

中学生や高校生の頃、「失敗」を恐れながら生きてきました。

 

先日したツイートを引用します。

 

僕は高校生の頃「失敗することの恥ずかしさ」に負けて、全然挑戦をしなかった。その結果リスクはなかったけれど、無難な人間になってしまい、=特徴のない人格になっていました。 大学生後半になってブログを始めたら景色が変わってきて、「行動をしないことが最大のリスク」と思うようになりました。

 

しかし、大学生になって、「ネットの不労所得で稼ぎたい」という不純な動機からブログを始めた結果、人生の景色が変わってきたので、今回はあなたに「挑戦することの楽しさ」についてお話ししようと思います。

 

行動をすると失敗する

 

例えば、
▪︎高校時代モテようと思って茶髪にしようとしたら、マダラになってて笑われる

▪︎好きな女の子に話かける時、いつも心臓がバクバクしてしまう

 

あなたも経験があるのではないでしょうか。

 

その他、
▪︎怖い、会うと緊張するすごい人に話しかけたけど、緊張しすぎて何言ってるんだか分からなくなる
▪︎生徒会朝礼で全校生徒の前で話すと、緊張しすぎて噛んじゃう

 

なにか挑戦すると必ずと言っていいほど「失敗」しますよね。

 

僕も、たくさんの失敗をして、高校生の頃は失敗するのが恥ずかしくて、「挑戦」から逃げていました。

 

スポンサードサーチ

 

でも、「失敗」の結果、「経験」を得ている

 

ですが、「挑戦」から逃げても、僕たちは成長しないんですよ。

なぜなら、「経験値」を得ないから。

 

イケメンよりもモテるナンパ男がいて、高校時代の僕は「それはおかしいよ」と思っていたのですが、今は当然だと思います。

 

なぜなら、モテないイケメンは自分から女子に話しかけるという「行動、挑戦」をしないので、傷つきませんが、「女心がわかるようになる」などの「経験値」を得ません。

 

ナンパ師は、とっかえ引っ換え色んな女子と付き合うかもですが、その過程で、「おしゃれをしたい女の子の心理」や「適切な距離感」などについて学んでいるかもしれません。

 

この「実体験」こそが「経験」であり、実際に行動することでしか得られない価値ある、あなただけのスキルになります。

 

そうすると、なぜアンジャッシュの渡部が世界を代表する美女である佐々木希と結婚出来たのかはもう驚かないですよね。

 

「世界の渡部」と言われるだけの行動と経験を彼はしてきているからです。

 

成長するために、恥ずかしさを捨てよう

 

まとめると、スキルアップして、更なる高みを目指すためには「恥ずかしさ」に構っている暇はないということです。

 

今、行動しなかった結果得られなかったスキルは将来高くつきますよ。

 

僕も気づいたら行動しなかったことによる後悔ばかりだったので、大学生後半になってやっと人生の辞書から「失敗への恐怖」を削除しました。

その結果、人生を振り返って後悔することは激減です。

 

やらないで後悔することは多いですが、行動して後悔したことはほとんどありません。

なぜなら、「経験」と言う名の学びを得ているから。

 

高校生なら、勉強、恋愛。大学生なら、サークルやバイト、あるいはネットビジネス。

 

なんでもいいですが、自分が一度「気になる」と思ったことには軽い気持ちで挑戦してみましょう。

 

特に現代はインターネットが生活と高度に親和する世の中になってきたので、すなわち恥を捨てることが富に直結する世の中になってきました。

 

例えばYouTubeなんかがいい例でして、顔を出すことは一種の恥ずかしさでリスクだけれど、その結果得られるファンの信頼は大きく、結果チャンネル登録者数が増えれば一般人でも稼げますね。

 

昔のように、顔が良くて事務所にスカウトされないと稼げない時代ではなく、自分で自らに付加価値をつければ誰でも稼げる世の中になってきました。

 

現代において、富の差はアイデアの差です。

 

軽いフットワークが、あなたの人生を大きく変えます。

 

[関連記事]
▪︎「ブログ成功の秘訣は「行動」にあると思う【失敗の過程に経験が残る】

「ブログ」とタイトルについていますが、本質的には同じことを言っています。この記事では僕の人生で起こった生の出来事を晒していて、一つの参考になるかも。