【大学受験】初noteを公開『社会のどん底からの合格体験記』【スケジュール管理のヒントが得られます】

OTHERS

こんにちは。国立大生ブロガーのソリンドです。

先日、ついに有料noteを公開しました。

有料といっても2018年11月4日の時点ではたったの100円です。

【大学受験】全てを失い、社会のどん底を味わったが、浪人を頑張った結果人生が変わってきた話【合格体験記/人生経験/成功者になるには】|ソリンド|note
こんにちは。国立大生ブロガーのソリンドです。 今回は、有料noteということで普段ブログには書けないようなかなりプライベートなお話をしようと思います。 というのも、この記事に書こうと思っているのは私の16〜20歳くらいの頃に起こった『経験』であり、私の人生の間でもっとも辛かった時期のお話だからです。 私はそのう...(続きを読む)

 

記事のタイトルは『【大学受験】全てを失い、社会のどん底を味わったが、浪人を頑張った結果人生が変わってきた話【合格体験記/人生経験/成功者になるには】』です。

 

この記事の内容としては、

今回は、有料noteということで普段ブログには書けないようなかなりプライベートなお話をしようと思います。

というのも、この記事に書こうと思っているのは私の16〜20歳くらいの頃に起こった『経験』であり、私の人生の間でもっとも辛かった時期のお話だからです。

私はそのうち特に16〜18歳の大学受験をしている間に多くのものを失いました。『幸せだった家庭』や『高校の友人からの信頼』、『好きな人』、『社会的地位』など。これら自分の人生を失って、人生のどん底を味わった私がいかにして人生の楽しさを取り戻したのかを語ります。

この記事を書いている現在は、私はとても充実した日々を過ごし、幸せです。

この記事を読むことでこれから受験をする高校3年生や一度受験に失敗した浪人生、あるいはブログを通して私を知ってくださったあなたに『どん底から這い上がる勇気』をあげられると思います。

『最近人生がつらい』と感じる、そんなあなたにおすすめです。

 

としており、当時の18歳までに大切なものをいくつも失って社会のどん底を経験してきた私がいかにして受験勉強を通して壊れていった人生を立て直していったのかを書きました。

なぜブログの記事として公開しなかったかと言うと、それはかなりコンテンツがプラベートなものを含む点に理由があり、また記事の前半部分は私がひたすら大切なものを失っていく様子が描かれているので、前半部分に関してポジティブではないからです。

ネタバレをしますと、後半部分で新たな人との出会いを通して『自分』を取り戻していき、最終的に現在の私は非常に充実した日々を過ごしているので、ハッピーエンドになります。

これから大変な大学受験を経験する高校生やその親、あるいはブログを通してソリンドという人間を知ってくれたあなたには読んでみる価値があります。

すると、おそらく『あいつよりはマシだ』とつらいことがあなたに起こっても踏ん張って人生を立て直す『勇気』になれるかなと思います。

さらにネタバレをしますと、この記事には複数の写真が登場します。

それらは具体的には私の受験生時代の『記録』であり、これを見るだけでも受験生やその親御さんにとって¥100払う価値があるのではないでしょうか。

 

この記事をここまで読んでくださったあなたのためにコンテンツの一部をお見せしますと…

 

 

このようなコンテンツが登場します。

詳しくは、

【大学受験】全てを失い、社会のどん底を味わったが、浪人を頑張った結果人生が変わってきた話【合格体験記/人生経験/成功者になるには】|ソリンド|note
こんにちは。国立大生ブロガーのソリンドです。 今回は、有料noteということで普段ブログには書けないようなかなりプライベートなお話をしようと思います。 というのも、この記事に書こうと思っているのは私の16〜20歳くらいの頃に起こった『経験』であり、私の人生の間でもっとも辛かった時期のお話だからです。 私はそのう...(続きを読む)

 

の中でお伝えしています。

ペットボトルのお水を一本我慢して、ぜひ覗いてみてください。