塾・予備校に行くのはもう古い?これからはオンラインで学ぶ時代【僕だったらウェブで学びます】

OTHERS
スポンサードサーチ

こんにちは。国立大生ブロガーのソリンドです。

 

最近受験業界を見ていて、『これからの時代、塾や予備校に通うのはもう時代遅れなのではないか?』という疑問を抱くようになりました。

 

その経緯で今回、これからの大学受験業界においてオンライン予備校が実際の校舎を持つ塾・予備校に置き換わっていくよ、というお話をします。

 

なお、私自身大学受験をしたのはだいぶ前なので浪人時代予備校に通いましたが、今の時代の流れを見ていると『子供に通わせるとしたらオンライン予備校一択』だなと思っています。

 

これから大学受験を迎えるにあたって、子供を塾に入れようかなと考えている親御さんや受験する生徒さん本人に読んでいただきたいと思います。

 

スポンサードサーチ

オンライン予備校とは?

 

あなたは『オンライン予備校』とは何か知っていますか。

簡単にいうと、インターネット回線を使ってあなたのスマホやタブレット、パソコンなどで高校の定期テスト対策や大学受験対策の動画を視聴し、自分で印刷あるいは郵送してもらったテキストを使って勉強する形態のことを指します。

 

2018年度現在最もメジャーなものとして、『スタディサプリ』があります。

受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。

 

これらのオンライン予備校は2015年ごろから急速に出現してきたのですが、2018年度現在Live講義を行うものまで出現しました。

 

なぜ塾や予備校はもう時代に合っていないのか

 

そして、これからの時代、確実にオンライン予備校が河○塾や駿○などの校舎を持つ既存の予備校業界を衰退させるでしょう。

 

なぜなら、『圧倒的にコスパがいい』からです。

 

あなたも本当はもう理解できましたよね。

 

塾や予備校は『生身の人間』がその場所にいなくては運営ができないため、大きな人件費がかかります。日本人の人件費は高いです。

 

そして、全国展開なので、優秀な使える講師を集めるのはかなり大変です。

実力のある講師は数が少なく、かつ忙しい。講師数を優先すると、自然と講師の質が低下する弱点を抱えています。

 

この点、オンライン予備校は最優秀の講師を数人集めるだけで日本全国にその人の講義を届けることができます。

 

あなたはどちらがいいですか。

・直接指導が受けられるが、値段は詐欺のように高く、『ハズレ』な講師も混じってしまう既存の予備校

・直接は会えないが、ウェブであなたの好きなタイミングで講義を受講でき、かつ『最優秀講師』の講義を月1,000円程度で受けることができるオンライン

 

私が今の時代で高校生をもう一度やるなら、週に90分しか進められない校舎を持つ予備校よりもウェブで学ぼうかなとなります。

 

そしてこれからインターネットもいよいよ5Gを迎えようとしています。5GになるとYouTubeなどの動画メディアがより一層世の中のスマホユーザーにとって身近となります。

 

人工知能、AIなどが単純労働のバイトや社員と置き換わっていく時代の中で、なぜまだ大学受験業界だけアナログ式でやっているのかわかりません。

 

年間100万円も高校生や浪人生が払うのは間違いなく、直接指導することで稼ぐ講師たちを養う『大学受験ビジネス』のための仕組みです。

『受験に受かりたい=塾に通う』という一種の業界が儲けるための洗脳です。

 

唯一予備校に通うメリットがあるとすると、『自習室』がある点です。

自宅では勉強できない人でも家の外では勉強できるでしょう。

 

しかし、あなたは自習室に年間7桁ものお金を払うのですか。

 

これからの時代は『勉強アプリ』+『有料自習室』で決まりでしょう。

月アプリ1000円+自習室10,000円ほどで年間20万円もかからないです。

 

さらに家や図書館、学校などで勉強すれば自習室代も節約できます。

 

自分で勉強するのははっきり言ってきついですが、結局甘えで予備校に入っても家計からお金を搾取されるだけで『合格できない』でしょう。

 

そのため、あなたはオンライン予備校という時代の波に乗って効率よく勝ちにいきましょう。

テレビのCM等に出てくるようになりましたが、まだ受験ツールの主流とまではなっていない今がチャンスです。テキストも家に郵送したり、印刷で無料で用意することも可能です。

【スタディサプリ】動画授業で苦手を克服

 

たぶんあと5年くらいすると誰もが知る大手予備校も講師を減らしてオンライン市場のポジションどりを始めると思うので、効率よくで偏差値を上げつつ、楽しみにしていてください。

 

【追記】

 

↑受験直前期を迎えたあなたには、こんな魅力的な講座もありました。

その名も スタディサプリLIVE

 

秋期・冬期で有名講師の有名大直前対策を1〜2月まで行ってくれるようで、予備校に1講座1〜2万円払って直前対策をするよりもだいぶコスパよくラストスパートができそうです。

 

年会費や初期費用もかからず、無料でいくつか受けられるそうなので登録しといたほうがお得ですね。