2019-03

メンタル・思考

テニス上達を最効率化させる方法は「思考」を変えること【家でも可】

テニスが上手くなる人とそうでない人の最大の差は「思考」にあります。量は正義だけど、早く上達するためには目的を決める必要があり、例えば試合での敗因が「守備時にすぐミスをする」なら練習すべきは振り回しであり、ただ闇雲に自己満足ラリーしてもダメ。 弱点発見のため試合することも必須です。
2019.09.16
テニススクール・部活

大学の体育会系テニス部がブラックすぎる件【ノンレギュラーは奴隷】

大学のテニス部がどういう状況で活動しているかの記事は世の中にほぼないですが、視点次第では日本の上場企業よりブラックだったりしますよ。特にノンレギュラーの実態は応援団でして、普段は一緒に練習だけど、遠征の日だと、朝4時半に家を出て一日応援し続けて、声が小さいと先輩に怒鳴られる。
2019.09.16
テニススクール・部活

テニスは何歳から始めるべきか【選手ならジュニア、コーチなら不問】

「テニスは何歳から始めたらいいか」という質問への回答は「目的による」です。結論的には、プロ志望→8歳までに、文系で通用→小学生、理系で通用→中学生まで、という感じです。大手でも、テニスコーチになる場合や、趣味でなら、高校からでも問題なしです。
2019.09.16
怪我対策/体型・体調

テニスはダイエットになるが筋肉太りしてしまう【実例と解消法あり】

「テニスはダイエットになるのか」という疑問への回答ですが、結論からいうと、テニスはダイエットになるのですが、極めると運動強度が大きすぎて、肩周りや太ももに筋肉がついてくることは不可避です。今回は-10kg超えで痩せた友人の例を2人出しつつ、「筋肉太り」の解消法もお教えします。
2019.09.16
ラケット知識、試打

【試打評価】ウルトラツアー97の特徴紹介【プロストックとの関係も】

プロストック「H19」の市販バージョンとして販売されていると噂されるULTRA TOUR 97。開発の裏事情と試打レビュー、2019年発売されたCLASHとの比較についても解説しました。
2019.09.16
テニスノウハウ

テニスのフォームを即きれいにする方法【きたない原因と対策の提示】

フォームが汚いと言われる人「フォームがきたないと言われる。フェデラーみたいに自然に打ちたいけど、ぎこちなくなってしまう。」そんな疑問に答えます。なお、結論としては「グリップによって自然体なフォームは変わるけど、無理のない動きに人間は美しいと感じやすい」です。長時間打っても疲れないフォームを目指します。
2019.09.16
テニスノウハウ

【テニス】完全一人でできる練習を解説する【イタイけど尊敬された】

テニス相手が見つからなかった人「一人でできる練習方法ってないかな。コートは使えそうだし、一人でできる練習をして少しでもボールに触りたい」そんな疑問に答えます。結論から言うと、僕は結構ぼっち練を試行錯誤していたので、アドバイスできることがあるかと思います。
2019.09.16
テニスノウハウ

【テニス】ボレーのコツとは?【足使いと面の合わせ方を意識し練習】

ボレーに苦手意識がある人「ストロークは少しずつできるようになってきたんだけど、ボレーがすぐミスになってしまう。コツもわからないし、バウンドさせてストロークするしかないのかな。」過去の経験談を交えつつ、鈴木貴男さんを参考にしつつ、どのようにして改善していったかを示します。
2019.09.16
テニス製品情報

テニス雑誌各誌の特徴とおすすめの買い方を解説する【節約の裏技有】

「テニス雑誌っていくつか種類があるけれどどれを買えばいいんだろう。毎月購読しなくちゃダメなのかな」そんな疑問に答えます。結論としては、「雑誌名で選ぶより、その月の内容が自分とマッチングするかで選べ」でして、強いていえば毎年12月に出る「テニスマガジンextra」は買ったほうがいいと思います。
2019.09.16
テニスノウハウ

片手バックハンドの高い打点は簡単に克服可能【グリップを厚く+α】

「片手バックハンドだからめちゃくちゃバックの高い打点を狙われるけど、力入らないし、うまく処理できない」今回はそんな疑問に答えます。ネタバレとしては「グリップを厚くする」ことが一つの選択肢で、そのほか技術的に意識すべき処理のコツも解説します。わりと有益なはずです。
2019.09.16
ラケット知識、試打

【錦織のラケット】ウルトラツアー95の特徴を完全評価する【辛口】

錦織くんの使っているラケットって、ウィルソンの何かな。どんな特徴を持っていて、また僕には使えるのだろうか。そんな疑問に答えます。なお、結論としては、「人によって好みは分かれる。でもパワーとシャープなスピンのわりに打感も良い」です。詳しく解説します。
2019.09.16
テニススクール・部活

【事実】テニスコーチの副業ブログは稼げるか【確実に9割以上挫折】

「テニスコーチの副業としてブログは稼げるか」という質問をいただいたのですが、回答としては「かなり厳しい道のりがある」です。必要な力が3つあります。 ・SEO ・ライティング力 ・継続力 テニスの知識も必要ですが、それ以上に「学習力と折れない心」が求められます。僕の半年間の経験談、計画を明かします。
2019.09.16