ラケット知識、試打

ラケット知識、試打

【テニス】ガットの張り上がりは店によって完全に別物になる【断言】

テニスのガットは、「誰が張るか」によって、めちゃくちゃ打感が変わります。 控えめにいって、ごまかせないレベルでです。 僕もガットを張れるのですが、正直横に太ります。機械の癖を理解して少し改善したのですが、難しいですね。量販店のバイトも上手いとは限らず、プロだとやっぱり打感がいい
ラケット知識、試打

テニスラケットの選び方ロードマップ【初心者から上級者まで対応】

「テニスラケットを買い換えたいと思っているけど、次はどんなラケットにしたらいいだろう」重さ、フェイス面積、薄さ、トップライト/ヘビー、フレックス…考えることが多いですよね。本記事は、ラケット選びの専門家が「より、今抱える問題を解決できるラケット」を見つけるお手伝いをします。
ラケット知識、試打

【ウィルソン】ブレード98、98Sは圧倒的に万能の将です【評価】

テニスラケットで、「コントロールを重視していきたいけど、でも、プロスタッフみたいに使用ハードルが高すぎるのは試合で不利。でも、アエロじゃ打感わからなくて、ぶっちゃけテニスを楽しめない」というあなたには、圧倒的に、「ブレード98」がおすすめ。さらにいうと、98Sならスピンも鬼かかる
ラケット知識、試打

【ヘッド】ラジカルMP2019の試打感想【癖がないのが魅力です】

ヘッドから2019新作で「ラジカルグラフィン360」が出ましたね。 MPを試打した感想としては、「無難に万能」という感じ。正直いつもウィルソンを使っていたので、グリップに馴染めなかったのはありますが、飛ばしすぎない程度にはじきが良いのと、想像以上に打感もソフト。かなりコントロール重視です。
2019.05.20
ラケット知識、試打

【テニス】ガットのテンションを決める方程式【トレンドは低めです】

テニスをされる皆さんがわりと軽視しがちなのが、「ガットのテンション」です。もちろん、「平均的な目安」としては「50くらい」ですが、フレームの厚さや、ストリング、どれくらいボールを飛ばせるかによってもおすすめのテンションは変わってきます。 なお、最近はローテンションに流行あり。
2019.05.12
ラケット知識、試打

【テニス】ラケットのペイントジョブとは【実際に見れる場所も紹介】

初めてテニスのプロがペイントジョブをしていると知ると驚くかもですが、もはやテニス界の常識です。打ってみれば分かりますが、プロストックは打感が「しっとり」していて、パサパサしていないです。これは単純に「素材と製法の差」に由来していまして、たぶん、プロ用の製法はコストがかかるはず
ラケット知識、試打

【テニスラケット】黄金スペックおすすめ4選【部門別チャンピオン】

黄金スペックの中でラケットを探している人「とりあえず、無難で不利にならない黄金スペックの中からラケットを探したいと思っているけど、おすすめは何かな。種類が多すぎて、判断困っちゃう。」今回は、こんな疑問に答えます。
ラケット知識、試打

【テニスラケット】国内正規品と海外正規品の違いとは【性能差なし】

テニスラケット購入に関して、「ネットで購入が安いからおすすめです」というと、「国内正規品と海外正規品(並行輸入)って何が違うんですか」と聞かれるけれど、結論としては「中身は同じ」です。どちらにせよ中国を始めとする海外で生産されていて、あとは、仲介する業者の通し方が違うだけです。
2019.05.14
ラケット知識、試打

ラケットをコロコロ変えるのはマジで無意味です【タイミングを解説】

たまに、3,4ヶ月スパンでラケットを変えている人がいるけれど、本当に意味がないと思います。 そもそも、ラケットに慣れるだけで半年くらいかかるのに、ちょっとでもスペックが変わると感覚がズレるラケットをわざわざ変えて不利になる理由が分からない。散財にはなっても、テニスは伸びないですよ
2019.04.24
ラケット知識、試打

プロストックラケットが偽物かどうか見分ける方法【オタク鑑定です】

テニスラケットには、プロが使う用の「プロストック」と呼ばれる非公開モデルがあります。しかし、話によると普通の市販ラケットをプロストックとして販売する人もいるそうでして、今回は、「どうやったら本物の可能性が高いプロストックであるか見分けられるか」を深掘り解説します。
2019.05.14
ラケット知識、試打

【ジョコビッチのラケット】ヘッド「スピードプロ」を試打評価する

今回はジョコビッチの使う、HEADのSPEED PROについてインプレ評価解説をしていきます。結論としては、「ミスしないこと」に重きを置きつつも、体を使ってボールを打てる人がよりこのラケットの良さを引き出せると思います。MPの方が万人ウケです。
ラケット知識、試打

テニスラケットは中古で買えるがハズレあり【ネット半額がおすすめ】

テニスラケットをお店で新品を4万円近く払って買う人は多いけれど、実は節約法はいくつか存在します。 ・一つ前モデルを店舗で買う→半額 ・ネットで新作を買う→店舗の半額 ・中古を買う→1万円くらいで買える ネットで新品を買うのが一番失敗なくおすすめだけど、中古購入も場合によってはあり。