2019-08

かんがえていること

【朗報】大学院に落ちたときの人生の再設計方法【人生オワリません】

理系大学生で院試落ちた場合、選択肢は4つですね。 ①院浪 ②研究生になる ③就職する ④新卒フリーランスになる ぶっちゃけ院はどうなんですかね。 僕も受けましたが、準備すればするほど無意味感を感じました。たとえ工学部でも、稼ぐためだけなら学部で出てWeb系の言語習得した方が早い予感がします。
2019.09.09
はたらき方

エンジニア就職が最も効率よく年収1,000万超えられる【学歴不問】

20代で年収1,000万を超える方法を考えていたのですが、3択ですね。 ①外資系 ②エンジニア ③事業資産をもつ 金融資産は0から持てないので、上記の3種類。うち①は文系エリートではないので厳しく、③は現在構築中。 つまり、伸びていて需要もある②の道に進むのが一般人には一番可能性がありますね。
2019.09.08
はたらき方

日本型雇用の問題点に負けずあなたは行動するべき。選択肢を示します

日本は出世意欲が最低、断トツで自己研鑽していない国に【アジア太平洋14か国調査】 日本型雇用の結果、「権利にしがみついて現状維持」という欲が見えますね。起業意思率が低いのも、仕事への動機に比例しそう。本記事では、日本型雇用の闇から抜け出すためのアイデアを2つ(転職/プログラミング)提供します。
2019.09.08
お金のはなし

宝くじが当たらないのは、当たり前です【来年事故で死ぬより難しい】

「宝くじが当たらない!」って、それ当たり前すぎます。 実は、「愚か者に課せられた税金」と宝くじは言われており、「1年以内で交通事故で死ぬ確率よりも少ない確率」で金持ちになれます。ほぼ確実に僕もあなたも来年生きてますよね。国家事情でぼったくりをやっています。支払額の5割がまず飛ぶ
2019.09.08
怪我対策/体型・体調

プロテインを飲むタイミングはいつが最適か【おすすめも紹介します】

今回は健康のために筋トレを始めたくて、それに伴ってプロテインも飲んでみたいというあなたに向けて、定番のプロテインを紹介していきたいと思います。 もしかしたらスポーツ店とかで見たことあるかもですが、これをポチっておけばまず問題なしというものです。プロテインを実際に飲んでいて、かつ筋トレもしているという発信の信頼性・専門性のもと、記事を進めていきます。
2019.09.15
Webマーケティング

【コラボ】ブログで月1万円を達成するために知っておきたい前提知識

先日に、ツイッターでSEOコンサルをやっているミツキさんとコラボしました。内容としては、「ブログを1から始めて月1万円にサクッと到達するためのノウハウ」です。今回のコラボ対談の内容   サイトのジャンルは、雑記→特化に絞っていく中で見つける 収益の天井は、「先輩」を見つけることで知る 「記事の賞味期限」についてはどう考えているか キーワード選定の仕方と使用しているツール公開 文章の長さはどれくらいがいいのか論 独学 vs. 人から学ぶか
2019.09.04
怪我対策/体型・体調

【体験談】テニスにプロテインは必要か→結論:増量した方が有利です

本記事では、記事前半で「テニスのために増量すべき理由」、後半で「おすすめのプロテイン」について紹介します。記事を読み、ガリガリな方はプロテインを飲んで太りましょう。ガリガリは甘えです。体重が程よく重い人の方が、強い球を打ってます。
2019.09.15
お金のはなし

格安SIMは罠だと思っていたが、大きな間違いだった【早い者勝ち】

電波が悪かったりなど不都合なところがあると嫌だったので、実際に格安SIMを使っている先輩に相談してみました。 その結果としては、「格安SIM」最強ですね。 さっさと大手を解約した方が違約金を払ってでも安いので、スマホ代が月額4,000円以上かかっている方は今週にでも変更するべき。
2019.09.08
Webマーケティング

ツイッターでフォロワー1000人が凄いかは、中身次第です【幸福】

有名人でもなんでもない僕がフォロワー1,000人いくのも大変でしたが、なってみた後の景色も楽なものではありませんでした。 フォロワー多い方はもっとこの重圧の中を生活しているはず。 今回は、記事前半で「フォロワー1,000人達成してみて思うこと」後半で、「フォロワー1,000人達成のコツ」について解説していきます。
2019.09.02
選手情報

ジョコビッチは「食事」で生まれ変わった。彼が完全無敵になった理由

もともと、ジョコビッチは2008年に全豪を優勝するも、その後伸び悩み、グルテンアレルギー問題を解決してからは、無敵になりました。 今回は、そんなジョコビッチについて、前半で「食事改善」、後半でジョコビッチの強さのポイントをまとめます。 伸び悩みを抱えるあなたの、ブレイクスルーのヒントになるかもです。
2019.09.15
テニスノウハウ

【反省】テニスが上達しない一番の原因は、「言い訳」だったと思う件

思えば、テニスで高校時代から大学1年生の頃上達を妨げていた一番の理由は「言い訳」でした。 空手も、都道府県3位で結局優勝できなかったのも、言い訳癖があったからだと思います。 言い訳は、百害あって一利なしだということを、誰よりも痛感しています。
2019.09.15
テニス製品情報

【公開】テニス市民大会入賞までの完全ロードマップ【先着特典あり】

先日、ついに「【テニス】市民大会入賞までの完全ロードマップ【スクールは、不要です。】」を公開しました。前半は「各ショットの運動連鎖」、後半は「自力でテニスを伸ばせる思考法」です。試合をいかに練習にフィードバックできるかが、テニス上達の上でもっとも大切なことなので、力を入れて執筆しました。
2019.09.15