怪我対策/体型・体調

怪我対策/体型・体調

テニスで転倒してできた傷口を放置したら、皮膚科通いになった体験談

テニスで転倒して指や膝などに擦り傷ができたときは、絆創膏よりも「キズパワーパッド」がおすすめです。絆創膏だとテニスで一瞬で剥がれてします。それに対して、キズパワーパッドなら剥がれにくいだけでなく、体液を吸収して白い膨らみを作り、最終的に綺麗に治ります。 圧倒的におすすめです。
2019.05.13
怪我対策/体型・体調

【驚愕】テニスをしてるとハゲやすいですよ【科学的根拠と対策あり】

最近髪の毛があやしい人「テニスしてると禿げるのかな。ビッグ4の中にも頭頂部あやしい人多いし、僕もそろそろハゲるかも。嘘はいらないから、科学的にどうなのか教えてほしい」そんな疑問に答えます。
怪我対策/体型・体調

素振りはダイエットとして非効率ですよ【テニスラケットでも何でも】

世の中にはテニスラケットやバットやらを「素振り」することでダイエットしようと試みる人がいるけれど、論理的に考えて非効率だと思う。 体重を減らすためには「燃焼量」-「摂取量」の差を大きくしていく必要があるけれど、そのためには有酸素運動をした方が効率的。30分もバット振れないでしょ
2019.04.13
怪我対策/体型・体調

テニスで足首を捻挫し痛い時におすすめのサポーター【錦織使用アリ】

今回はテニスで痛めた足首の捻挫からの復帰&再発防止について解説していきたいと思います。捻挫は癖になって何回も足首を痛めますから、癖になる前に対策したいところです。なお、僕は中学生の時階段からジャンプした際捻挫し剥離骨折をしたことがあります。自分の復帰経験を交えつつの解説です。
怪我対策/体型・体調

【におい対策】テニス後の靴下を極力臭わなくする努力【裏技あり】

テニス後の靴下が臭い問題ですが、実は工夫でカバーできる分もありますよ。 明らかに、くさい人は無対策に1日中同じ靴下を履きますが、僕はテニスの時怪我防止も兼ねて靴下を二重に履きます。そして、1日練習する日ならお昼で履き替えてしまいます。さらに、最近は消臭機能付きの靴下もあったりします
怪我対策/体型・体調

テニスで肘が痛いときの対処法とサポーター【原因は手打ちにあり?】

先日、40代男性に「肘の痛み」を相談されたのですが、見たところ原因は「手打ち」にありました。彼の場合は、フォアハンドの際左手と腰を使った軸のひねり戻しが存在せず、体幹と利き手が完全に分離してしまっていました。 怪我した際はサポーターしつつも、身体の使い方に原因を探ってみましょう。
怪我対策/体型・体調

テニスで膝が痛いときのおすすめサポーター【靭帯損傷の復帰談あり】

こんにちは、ソリンドです。 先日以下のツイートをしました。 テニスで膝が痛いとき、一番大切なのは「早いうちに、休むこと」です。特にサポーターに課金することは必須。 僕も学生時代肉離れ+腸脛靭帯損傷に苦しんだけれど、発生...(続きを読む)
怪我対策/体型・体調

テニスはダイエットになるが筋肉太りしてしまう【実例と解消法あり】

「テニスはダイエットになるのか」という疑問への回答ですが、結論からいうと、テニスはダイエットになるのですが、極めると運動強度が大きすぎて、肩周りや太ももに筋肉がついてくることは不可避です。今回は-10kg超えで痩せた友人の例を2人出しつつ、「筋肉太り」の解消法もお教えします。
怪我対策/体型・体調

【テニス】顔や腕への「日焼け」を最小限に抑える対策【大きく4つ】

今回は、年中(特に夏場)我々を苦しめる、「日焼け」対策をまとめていこうかと思います。初めに本記事の内容をネタバレしてしまいますと、対策は大きく4つあり、それぞれ「場所の選択」、「衣類の着用」、「日焼け止めの強さと回数の工夫」、「冷水シャワーを浴びる」です。そして、上記の4つは細かく次のように分けることができます。
怪我対策/体型・体調

【徹底的に対策】テニスプレーヤーの花粉症への対抗手段【6つある】

自転車のサドルが黄色くなるほど花粉が飛散する時期になりましたね。外でテニスをしているときあなたもきっと辛いですよね。今回はテニスプレーヤーならではの花粉症対策のポイントを今回は紹介していきます。そして、先に記事のネタバレをしてしまうと今回紹介する花粉症対策の方法は6つあり、それぞれマスク、サングラス、鼻洗浄スプレー、抗アレルギー薬、目薬、ワセリン戦法となります。
2019.03.11
怪我対策/体型・体調

テニスシューズで足の親指や小指の付け根が痛い方へ【外反母趾・内反小趾】対策

テニスを始めてテニスシューズを買ったばかりの方、あるいは、最近テニスシューズを買い換えたばかりの方! 足の親指の付け根や小指の付け根が痛くなったりしていませんか。 実はそれ、外反母趾(がいはんぼし)内反小趾(ないはんしょうし)と呼ばれる、立派な足の病気のサインです。 私も以前テニスシューズを履くと毎回親指や小指の付け根に激痛が走っていました。 ちゃんとスポーツショップで試し履きして買ってもです。 靴の相性が悪いのだろうと何回もいろいろなメーカーを買ったりしても全くダメでした。 しかし、外反母趾や内反小趾についてきちんとした知識を身につけ、対策を練ったことで痛みは無くなり、今では快適にプレーできるようになりました。 今回の記事では、あなたをテニスシューズによる外反母趾や内反小趾の悩みから解放されるお手伝いをしようと思います。

2019.02.15