テニスをすると、握力が大きくつきますよ【30から55kgに進化】

テニスをすると握力は圧倒的に強くなる怪我対策/体型・体調

こんにちは、ソリンドです。

YouTubeをやっているのですが、先日に下記のような質問をいただきました。

 

ツイートから紹介します。

 

 

YouTubeにて、「テニスをすると握力上がりますか」という質問をいただいたのですが、回答としては「増えまくり」です。

とくに、利き手の握力が強化され、僕の握力は下記のように強化されました。

✔︎テニスを始める前
左:25、右:30

✔︎テニスを始めたら
左:33、右:55

なお、平均は45くらい

 

僕は片手打ちバックハンドなので、左手の握力は強くないですが、両手で打っていたら、もっと強化されてそうです。

 

上記のツイートがすべてですが、せっかくなので、今回はもう少し話を膨らませます。

 

 本記事の内容

 

 

  • テニスをすることで、握力は向上するのか
  • 日本人の平均握力は、どれくらいか
  • テニスのトッププロの握力は、どれくらいか
  • テニスをする上で、握力は鍛えるほど重要なものなのか
  • 握力を鍛えるとしたら、どうしたらいいのか

 

 

サクッといきます。

 

スポンサーリンク

テニスをすることで、握力は向上するのか

 

こちら、冒頭のツイートのとおりで、向上します。

そして、僕の場合、プレとポストで測定した年代は、下記のよう。

 

 テニスを通して、握力が強化される

 

✔︎テニスを始める前
左:25、右:30

✔︎テニスを始めたら
左:33、右:55

 

こちら、「テニスを始める前」として測定したのが高校1年生の頃で、16歳。

そして、「テニスを始めたら」として記録したのが、大学1年生の頃で、18歳くらいのときです。

 

そして、16歳と18歳の文部科学省から公開されている握力の平均値を見ても、「2〜3kg」しか増えていないので、わりとテニスづけだった3年間の効果は、大きそうです。

 

日本人の平均握力は、どれくらいか

 

以下、平成29年度の体力・運動能力調査(政府統計)を引用します。

 

 

 握力(kg)
年齢男子女子
 標本数平均値標準偏差標本数平均値標準偏差
611129.362.2111228.792.08
7112211.102.31112510.422.23
8111913.082.83111412.312.56
9112414.903.05111614.133.04
10110516.903.58111116.713.45
11111920.024.50112419.584.22
12138824.075.91139621.714.21
13140129.757.09139824.224.35
14139634.907.51139625.594.41
15140637.196.92141725.444.69
16143240.157.43139826.314.80
17142142.057.33143026.814.80
18104240.986.39104526.574.64
1985041.776.6178826.474.50
20-24127046.387.49107328.164.71
25-29136647.037.20105128.384.81
30-34137547.507.52118928.774.53
35-39152747.317.10152529.174.70
40-44168546.956.97167729.244.43
45-49148446.706.62146529.094.48
50-54124745.796.50124728.294.38
55-59115044.936.14121027.614.13
60-64123043.176.27136726.564.01
65-6992640.195.7692925.283.85
70-7492838.065.6992123.863.87
75-7992435.745.7592122.783.90

出典:統計で見る日本 > 体力・運動能力調査(H29)

 

予想以上に、平均高くないですか。

 

僕は現在20代前半で、ジムにも通っていて、わりと筋肉質な自信があるのですが、それでも「左手で、46kg」も出せる気がしないです。

 

テニスのトッププロの握力は、どれくらいか

 

正確な出典は確認できなかったので、あくまで噂レベルですが、まとめると下記のよう。

 

 

 

  • 錦織圭:75kg
  • マレー:110kg(本当かはわからない)
  • 室伏広治:120kg
  • 片手でリンゴを割れる握力:80kg
  • ゴリラ:500kg

 

 

握力高すぎて、本当か根拠がほしくなってしまうほどですが、、かなり高いです。

 

とはいえ、ゴリラなら500kgも出るということから、100kgくらいなら、あり得る範囲なんですかね。もはや、僕には想像つかない領域です。

 

 ホモ・サピエンスでは、握力は最高でどれくらい出せるのか

僕が調べた範囲だと、Magnus Samuelssonさんという方が、「192kg」を出していたとか。

 

バケモノみたいなおじさんで、素手で車を動かしています。

 

 

スポンサーリンク

テニスをする上で、握力は鍛えるほど重要なものなのか

 

結論からいうと、「テニスをしてれば必要な握力は勝手につくから、特別なことはしなくてオッケイ」です。

 

僕の右手の握力は、「30kgから55kg」まで強くなりましたが、とくにテニス以外何もしていなかったです。

 

ただし、握力が大きいことのメリットもある

 

もちろん、脱力のためにインパクトの瞬間以外は常にラケットは強く握らなくてオッケイですが、インパクトの瞬間だけは衝撃に負けないように強く握ります。

 

強い人のショットは、マジで重くて、踏ん張らないと返せないようなときありますからね、、、。

 

体を使えていて、かつスイングスピードの速い人のボールは重いので、打ち負けないために握力が求められます。

 

握力を鍛えるとしたら、どうしたらいいのか

 

とはいえ、自分がそういった凄まじい重さのボールを打ってくるようなプレーヤーと対戦するまでには、徐々にレベルアップの過程で握力も鍛えられ、問題ないはず。これが僕の持論です。

 

ですが、もしかしたら、あなたは握力鍛えたいかもなので、その場合のトレーニング方法を書いておきます。

 

 握力は、微課金することで鍛えられる

道具を使って、効率よく強化しましょうということです。

 

 

このパワーボールをニギニギすることで、握力をアップできる感じです。

あるいは、一般的なものですが、下記のようなV字型のハンドグリップもあります。

 

 

というわけで、今回は以上になります。

最後に余談なのですが、冒頭で述べたように、最近は顔出しYouTuberを始めました。

 

いつもこのブログの記事を読んでくださる、あなたの登録をいただけたら幸せです。

» ソリンド|YouTube