【簡単】錦織圭のテレビ放送を見る方法【無料で観戦できる方法アリ】

選手情報

錦織圭の試合をリアルタイム観戦したい人「錦織のテニス中継を見たいけど、どうやったら見れるんだろう」。

 

そんな疑問に答えます。

 

 本記事の内容

 

 

  • 錦織圭の試合中継を見る方法とは
  • テレビで見るにはWOWOW
  • パソコン/タブレットで見るなら、複数の方法あり

 

 

上記を深掘りしつつ、解説していきます。

なお、結論としては、僕はWOWOWがベストかなと思います。

 

 

テニスを伸ばしたい方は、WOWOWをうまく利用してテニスの試合をテレビの大画面で感じるといいと思う。
確かに、フルで見ると時間がかかっちゃうというデメリットはあるのだけれど、フルで見るからこそ、「流れが変わった瞬間」というものがわかり、それに対して選手がどう戦略を変えたかもわかる。

 

ガチな人も、そうでない方も、お金を払う分ストレスフリーなのがWOWOWの強みなので。

もちろん、無料で観れる方法についても紹介するので、お任せください。

 

スポンサーリンク

錦織圭の試合中継を見る方法とは【選択肢あり】

 

5通りくらい手段があります。

 

テニス中継を見る手段【有料+無料5選】

 

 

  • WOWOW:テレビ×有料。グランドスラムを独占配信
  • GAORA(スカパー!):テレビ×有料で、マスターズ1000の放送に強い
  • DAZN:パソコン/タブレット×有料。錦織や大坂なおみの出る、小さい大会に強い
  • YouTube:パソコン/タブレット×無料。まれに観れるが、画質が悪く、通信も重すぎて使えない
  • LIVE TV:パソコン/タブレット×無料。広告がしつこいのと、画質の悪さ、通信の不安定さで、辛抱強い人でないとしんどい

 

 

ぶっちゃけ、無料のものはストレスが大きすぎるので、課金した方が精神的に安いです。

※僕はWOWOW派です

 

スポンサーリンク

【結論】無料のものは、ストレスが溜まりすぎる

 

「無料で使わせてもらっておいて文句言うな」なのですが、現状キビシイです。

 

無料のライブ配信が見るに耐えない理由

 

 

  • (LIVE TVの場合)画面が小さい
  • (LIVE TVの場合)セキュリティの面で、懸念がある
  • (LIVE TVの場合)ふつうに再生しようとすると、関係ないサイトに飛ばされる
  • (YouTubeの場合)あまりに止まるので、見れたものではない
  • (YouTubeの場合)画質が荒すぎて、耐えられない

 

 

YouTubeは論外で、見るならLIVE TVの方が現実的かなと思います。

LIVE TVは再生にコツがあるのですが、、。気をつければ、いけます。

 

「LIVE TV」の使い方

 

まずは、LIVE TVのサイトに飛びましょう。

下記のリンクは、すでにテニスのページに調整してあります。

» LIVE TV(tennis)

 

すると、次のような画面になるはずです。

テニスの無料中継

 

続いて、選手の名前をクリック。

 

問題のクリック画面ですが、下記の画面で一番右の「青色のマーク」をクリックすれば大丈夫です。

 

 

間違えると会員登録とか要求されますが、ブラウザを閉じれば大丈夫です。

※ほんとに大丈夫なのかは、よくわかりません、、、。

 

一瞬チラ見したいくらいの方は、これらの手段がいいかと思います。

 

スポンサーリンク

お金を払って見る方が、マジでストレスフリーです

 

WOWOWとか、「錦織の試合全部見せます!」というキャンペーンをやってしまうほどに気合入ってるので、ちゃんと見たい方や、テニスを実際にプレーされている方は下記の3種類のいずれかと登録するのが良いかと思います。

 

現実的には、有料放送です

 

 

  • WOWOW:グランドスラムを独占配信。「錦織の試合全放送」をやる年がある
  • GAORA(スカパー!):マスターズ1000の放送に強い
  • DAZN:錦織や大坂なおみの出る、小さい大会に強い

 

 

そして、ここから上記の3つについて解説していきますが、基本的には「テレビで見たい=WOWOWかスカパー!」で、パソコンとかタブレットで見たかったら「DAZN(ダ・ゾーン)」です。

 

もっとも満足度が高く、後悔しないのは、WOWOW

WOWOWテニス錦織圭

 

WOWOWは、次のような特徴を持っています。

 

 WOWOWの特徴

 

 

  • テニス以外にも、サッカーやバスケなどのスポーツ、韓国ドラマ、独自ドラマ、ディズニー、ライブなど、多ジャンルに強い
  • 基本料金0円で、月々が2,300円+税
  • テニスはグランドスラムの4大会を完全制覇。テレビで映さない試合も、オンデマンドでパソコンやらタブレット、スマホで視聴できる。
  • 「錦織圭の今年の試合、すべて放送します」みたいな年もある
  • 最高の画質、安定感

 

 

圧倒的なボリュームで、1度契約してしまえば家族みんなで満足度が高いのがWOWOWです。

テニス放送の王者的なポジションです。

 

ただし、弱点もあり、それは、「マスターズなどの下部大会の放送権がない」ことです。

あくまで四大大会という最高ランクの試合に限って放送されます。

※2019年も、「錦織出場大会」はマスターズでもオンデマンド配信がありました。控えめにいって「無敵」です。とにかく、錦織圭にすべてをかけている会社です。

 

ちなみに、グランドスラムのない月は過去の良い試合の再放送があるので、「契約してるのに、テニス放送がない」なんて問題はありませんので、ご安心ください。

 

なお、この記事を書いている段階では、「初月無料キャンペーン」が開催されていました。

» WOWOWの無料体験をする

 

マスターズ1000を見たい人は、GAORA(スカパー!)

テニスGAORAスカパー!錦織圭

 

スカパー!の中のGAORAで、グランドスラムの次に大きい「マスターズ1000」の放送があります。

 

 GAORAの特徴

 

 

  • 基本的にマスターズといえばGAORA。
  • 基本料390円+税に、月々3,400円+税がかかり、まさかのWOWOWより高い
  • しかし、マスターズは年間9大会あるので、WOWOWよりもオールシーズン試合を見れる
  • テレビなのでやっぱり画質がいいし、安定している

 

 

とくに、「錦織圭じゃなくてもいいから、テニスを通年見たいんだ」という方の需要に答えられるサービスです。

» GAORAを体験する

 

大阪なおみが見たい方は、DAZNもあり

DAZN大坂なおみテニス

 

女子に力を入れているのが、DAZN(ダ・ゾーン)です。

 

 DAZNの特徴

 

 

  • WTAツアー(女子)に強い
  • 下部大会(ATP250)とかの小さい大会も見れる(錦織も出てる)
  • 野球と自転車にも強い
  • 初月無料
  • テレビ(スマートテレビ)、パソコン、タブレット、PS4で視聴可能
  • 圧倒的に申し込みが簡単
  • ストリーミングだが、高画質、安定

 

 

ネットでアカウントを作って、カード情報を登録するけですぐに視聴可能なのが強み。

WOWOWやGAORAの場合、少しだけチャンネル登録に時間がかかりますが、ダ・ゾーンは登録さえしてしまえばテレビ回線ではなくインターネット回線を使うので、すぐに見始められます。

 

ただし、テニスの大会でいうと下部大会が中心で、大きいところは大手であるWOWOWとGAORAに奪われていますね。

» DAZNで1ヶ月の無料体験をする

 

簡単に登録できて、簡単に辞められるのが、ネット回線利用である、DAZNの強みです。

 

というわけで、今回は終わろうと思います。

最後までご覧くださり、ありがとうございました。

 

僕的にはWOWOWが圧倒的王道で、無難だと思ったのですが、あなた的にはどうだったでしょうか。

下記から登録できますので、この機会に1チャンネル登録してみると、よりテニスを楽しめますし、そこからの気づきを得られます。

 

テニスをやってる方だったら、上達のために選手の研究はマストなので、本気のあなたは要検討してみてください。

 

 テニス中継を見る手段【有料+無料5選】

 

 

  • WOWOW:テレビ×有料。グランドスラムを独占配信。錦織出場試合なら、マスターズでも見れる。
  • GAORA(スカパー!):テレビ×有料で、マスターズ1000の放送に強い
  • DAZN:パソコン/タブレット×有料。錦織や大坂なおみの出る、小さい大会に強い
  • YouTube:パソコン/タブレット×無料。まれに観れるが、画質が悪く、通信も重すぎて使えない
  • LIVE TV:パソコン/タブレット×無料。広告がしつこいのと、画質の悪さ、通信の不安定さで、辛抱強い人でないとしんどい

 

 

また次の記事でお会いしましょう。

※本記事の情報は、すべて記事執筆段階のもので、サービスの変更は起きかねますので、ご容赦ください。

 

 こちらの記事も合わせてどうぞ

【テニス】試合中のメンタルコントロールは、テレビ観戦から学ぶべき
僕はほぼテレビを見ませんが、高校生の頃からWOWOWでテニスをリアルタイム観戦してきました。 YouTubeでハイライトを見るのも勉強になるのですが、リアルタイム観戦だと「緊張感」、「メンタルの動き」という雰囲気が伝わってくるので、試合中の意識の保ち方がとても自分のためになる。登録すべき