【事実】テニスコーチの副業ブログは稼げるか【確実に9割以上挫折】

テニススクール・部活
スポンサードサーチ

こんにちは、ソリンドです。

 

先日以下のような質問をいただきました。

 

はじめましてテニスコーチをしている者です。

最近コーチ業プラステニス関係のブログも始めようかと思っています。

いつもソリンドさんのブログは拝見しています。

テニスネタのブログは副業としてはどうですか??

 

ブログ拝見していただいているとのことで、ありがとうございますm(_ _)m

この記事を書いている段階で僕は本格的なブログ運営半年、特に「テニスのSEOを特化的に攻略する」と宣言してから1ヶ月くらいですが、用意した回答は次のようです。

 

 

「テニスコーチの副業としてブログは稼げるか」という質問をいただいたのですが、回答としては「かなり厳しい道のりがある」です。

必要な力が3つあります。
・SEO
・ライティング力
・継続力

テニスの知識も必要ですが、それ以上に「学習力と折れない心」が求められ、僕もこの半年で方向は見えました

 

「めちゃ稼げます」と嘘を言って普段コーチをされているあなたを煽って有料コンサルとかしてもよかったかもですが、「信用」を重視したいので、事実を言います。

「割に合いません。」

 

この記事の想定読者

▪︎「テニスのブログってどれくらい稼げるのか知りたい」というあなた
▪︎どれくらい「最初の1円」稼ぐまでが大変なのか知りたいあなた
▪︎収益化出来るブログの作り方を知りたいあなた
▪︎テニスブログの何がそんなに大変なのか知りたいあなた
▪︎ブログ以外のテニスの副業案を教えてほしいと思っているあなた

 

想定する読者像としては上記の通りです。

 

よくツイッターなどで「副業2週間で100万円」とか謳うアカウントがありますが、本当にそんなビジネスがあるなら他の誰にも教えないですからね。

 

「最初の一円を稼ぐまでが大変なビジネスモデルほど将来の期待額は大きい」

 

とここでは述べておきます。
バイトで月10万稼ぐよりブログで1円稼ぐ方が僕には難しかったです。

 

テニスブログはどれくらい稼げるのか

 

次のツイートをご覧ください。

 

 

もちろん、僕よりも早くテニスで稼ぐことにフォーカスしている方もいて、サイトの内部対策とアクセスが伴えばそれに比例して収益は伸びます。

 

例えば、テニス国内最大手の「テニス365」というサイトは「similar web」というサイトで解析するに調子の良いときで「4m」すなわち、「4百万PV」とかが1ヶ月であり、簡単に「1万PV=4,000円」と計算しても「1ヶ月160万円」くらいの収益が上がっているはずです。

 

なお、僕はこの「最高160万円」という数字を見て、「少ないな」と思いました。

 

実際には、最近のテニス365さんは「WOWOWアフィリエイト」とかに注力しているので、実際の収益はこの倍くらいあってもおかしくないかもです。

 

ただ、「テニス365」は個人ではなくて、「株式会社フュービック」で法人ですからね。

 

個人でここまでの大規模ニュースサイト作成はなかなか厳しいです。

 

スポンサードサーチ

個人サイトで稼ぐために必要なもの

 

以下2つです。

 

▪︎レンタルサーバー
▪︎独自ドメイン

 

僕のサイトドメインは「https://thor-ind.com」ですが、この「thor-ind.com」が独自ドメインです。

 

Yahooブログとか、Amebaブログとか、他に無料でブログを作れるサイトはあるのですが、無料ブログだと独自ドメインが取得できないので、「Googleアドセンス」が登録できません。

 

Googleアドセンスは、このブログの様々な場所にもあるクリック報酬型広告で、これをクリックすると運営者に「30円くらい」の収益が生まれるのですが、これが取得できないと、テニスブログの収益化にとっては「片手落ち」となります。

 

なお、この辺の「独自ドメイン・サブドメイン」の話については面白いので語りたいのですが、記事が長くなってしまいそうなので、「はてなブログからWordPressに移行したわけとは【赤字ブロガーになりました】」をご覧いただくとよいかと思います。

 

ざっくりいうと、

▪︎無料ブログ→クリック報酬型広告貼れない、アフィリエイト(商品紹介)できない
▪︎有料ブログ→クリック報酬型広告、アフィリ等全ては自己裁量

 

という感じ。

 

ただし、クリック報酬やアフィリエイト成果を狙うのではなく、フリーコーチ的に「ネットからプライベートレッスンの申し込みを受注する」という稼ぎ方を目指すのなら無料ブログでもできますね。

 

無料ブログで稼ぐなら

▪︎個人的にプライベートレッスンを受注する
▪︎有料記事を販売する
▪︎動画で添削指導を有料で行う

 

有料記事というのは、僕が販売したものでいうと「プロストックラケットの真実。確実・格安に入手できる方法と使用感、画像をお見せします」とかですね。

 

ココナラ とかの「外部サイト」でサービス販売するのであればブログは「集客ツール」としての目的だけで使えます。

 

それだったら独自ドメインとレンタルサーバー代の初期投資分の出費もかからないですよ。

 

ブログで月5,000円稼ぐまでの道のりは絶望です【断言する】

 

ではもし、あなたが僕と同じように「クリック報酬型とアフィリエイト」の2本柱で有料ブログを始めるという選択を取ろうか迷っているならば、、、。

 

現在でこそ「フェデラー ラケット」という検索ワードで1位を獲得した僕ですが、過酷だったこの半年の経験談をお教えします。

 

 

▪︎ブログ1ヶ月目
:アクセス0、頑張って記事を書いても誰も読んでくれない。ツイッターもフォロワー0人。ある時間いきなり6アクセスあると思ったら間違えてリア垢でブログ更新のツイートをしてしまっていた。

▪︎ブログ2ヶ月目
:ツイッターからの流入が中心でアクセスが1日1〜よくて20くらい。アドセンス合格し、月間収益は「13円」

▪︎ブログ3ヶ月目
:「今日は1円発生するかな」とワクワクして過ごす。雑記的に受験ネタや観光系の記事も書いていたが、高校生の頃から圧倒的に大好きだったフェデラーの記事を中心に「月間636円」発生する。

▪︎ブログ4ヶ月目
:僕の書く記事だとテニス記事が人気だということがわかる。本を何冊も高速で読み、片っぱしからSEOを学び、ツイッターでSEOについて情報発信しているブロガーのブログを片っぱしから読みまくる。月間2,218円

▪︎ブログ5ヶ月目
:国立大時代レポート地獄を味わっていた分文章を書くことには慣れていたので、なんとか「生みの苦しみ」を乗り越えられる。フリーランスとして案件受注などして、なんとか11,000円越え。

▪︎ブログ6ヶ月目
:テニスに特化しようと決意する。不労所得感のある月収5,500円くらい、企業案件受注記事で5,000円ほど。

 
ブログ6ヶ月目の「不労所得感のある月収5,500円」を多いと見るか少ないと見るかですね。

僕はこの「5,500円」を作るまでというか、ブログで最初の1円を稼ぐまでに「150時間以上」作業しましたが、ふつうに考えてたったの5時間バイトすれば5,000円なんてすぐ稼げますからね。

 
この「下付き期間」を長いと思うならばやめましょう。

 

なお、僕はこの記事を書いている段階で「151記事」を公開し、うち収益のほぼ全てがテニス記事から発生しているのですが、実はまだテニス記事は「35記事」しかないです。

 

そういう意味では、先月から特化を決めたテニス記事がこれからどんどん増えてきたら、少しずつ面白いことになってくるのは間違いありません。

 

その期待もあって僕はブログ作成を継続できています。

 

とはいえ、あまりにも初期は割に合わない(そしてこの期間はたぶん最初の1年くらい続く)ので、単純に「お金目当て」だけだと継続が厳しいかと思います。

僕も今回冒頭で紹介した質問のような、「記事を読んでいます」の声に支えられて続けられている感じです。

 

これからブログを始めるかもしれないあなたへ【ブログのコツ】

 

大切なことから順にお伝えします。

 

①やめないこと
:「ブログはやめない限り勝ち」だと僕も常々自分に言い聞かせています。

②競合とトレンドを見て変化すること
:僕も受験や自然や観光など様々な記事を書いた上で現在は「テニス記事」にフォーカスしています。テニスYouTuberのニッチは埋まっているからこそ僕はテキストを武器に戦っていますが、競合がいなかったらYouTubeに特化していた可能性も十分あります。

③ライティングに慣れること
:2019年のテニス界における SEOは「情報の網羅性」が重視されているので、僕は現在「3,000字以上」の記事を生産していますが、ふつうの人は3,000字なんて書けません。「生みの苦しみ」を日々乗り越えています。

 

この3つが特に大切です。

 

特に「勝者総取り」のインターネットの世界で、「競合」の存在は大きいので、ブログの基礎を学びつつ、競合のいないジャンルに進出し、「検索結果の隙間を埋める」つもりで記事を書くと一番成功しやすいかと

 

ブログ運営は右も左もわからない「最初の3ヶ月」が「魔の3ヶ月」とも言われ、一番大変ですが、それを乗り越えれば徐々に結果はついてくるので、もし取り組むのであれば頑張ってください。(くれぐれも、僕を倒さない程度に、、、。)

 

ブログ運営は「【段階別厳選】ブログ運営で生じる悩みを解決する記事のロードマップ」を教科書に進めていくと、それなりにスムーズな発進ができるかと思います。※僕の試行錯誤を公開しています。

 

さらに、

▪︎テニスでマネタイズしたい
▪︎SEO(検索エンジン最適化)を学びたい
▪︎テニスブログを運営するにあたっての「思考」を同業者から垣間見たい

とかだったら、僕のツイッターアカウントをフォローするかと良いかと思います。

>>ソリンド(@thor_ind)さん/Twitter

 

 

メルマガ登録とかでなく、あなたの意思でフォロー解除もできますし、無料ですので。

 

ツイッターを横目で見つつ、「どうやってマネタイズしているか」をしばらく吸収すると勉強になるはずです。

 

[関連記事]

▪︎「ブログで得られた間接的なメリット、デメリット【月1万円を超えた】
▪︎「はてなブログからWordPressに移行したわけとは【赤字ブロガーになりました】
▪︎「Googleアドセンス合格基準を公開【2019年の審査基準とは】
▪︎「【ブログ】全部登録しておきたいおすすめASP【アフィリは稼げる】
▪︎「ブログで稼げるのは本当だけど骨が折れる話【15万円分タダ働きしてやっと1円】
▪︎「【悪用禁止】読み手の心を操作する禁断の文章技術18+α