TENNIS

選手情報

【2015-19】フェデラーがナダルに連勝できている理由【3つ】

こんにちは、KOYA@ソリンドです。 最近は顔出しユーチューバーもやっていて、下記のような動画を投稿しました。  フェデラーはどうしてナダルを克服できたか ブログは月に7万回ほどの閲覧があるのに対して、YouTubeはまだ...(続きを読む)
2019.09.15
ラケット知識、試打

ウィルソンのブレード98(2019)が情報解禁【#BLADERの覚醒】

こんにちは、KOYA@ソリンドです。 平常運転で、ほぼ毎日ブログを積み上げています。 ブログ記事ネタがポンポンと2つ浮かびました。 一つは完全にテニストレンド的なネタなのですが、単純にテニスファン的には面白くてこれから一時的に...(続きを読む)
2019.09.15
選手情報

フェデラーが年齢のわりに圧倒的に強い理由【人間性にもヒントあり】

こんにちは、KOYA@ソリンドです。 実際にフェデラーを見て、道路1本分の距離まで近づいたことがあります。子鹿のように若く、オーラはプリンスでした。 先日に下記のようなツイートをしました。 ✅フェデラーが年齢...(続きを読む)
2019.09.15
テニスノウハウ

【テニス】強打より「緩急」が、攻めにおいて重要な理由【心折れる】

こんにちは、KOYA@ソリンドです。 当ブログは、皆さまのおかげで「デイリー6,100PV」を達成するようにまで成長しました。 本日はテニスの「攻め」に関する内容です。 そして、結論からいってしまうと、「『強打』よりも『緩急』で攻...(続きを読む)
2019.09.15
テニス製品情報

ジムでおすすめなイヤホンはたったの1択です【Airpods】

こんにちは、KOYA@ソリンドです。 これまで10本くらいイヤホンを買ってきましたが、ついに人生最高のイヤホンを見つけました。 そのイヤホンは、通学・通勤時でも、スポーツ時でも、つけているのを忘れてしまうくらいストレスフリーです。 ...(続きを読む)
2019.09.16
選手情報

フェデラーのガットのテンションは46ではありません。50後半です

こんにちは、KOYA@ソリンドです。 2017年に実物のフェデラーを道路一本分の距離で見たことがあります。 フェデラーのガットのテンションは、インターネットで検索すると、嘘(というか古い情報)がいまだに流れてくるので、今回この記事で...(続きを読む)
2019.09.15
テニス製品情報

【テニス】試合中のメンタルコントロールは、テレビ観戦から学ぶべき

こんにちは、KOYA@ソリンドです。 当ブログはテニスのノウハウをまとめた記事、ラケットレビューに関する記事が人気で、月間5.2万回ほど閲覧されています。 先日に、下記のようなツイートをしました。 僕はほぼテレビを見ません...(続きを読む)
2019.09.15
怪我対策/体型・体調

テニスをすると、握力が大きくつきますよ【30から55kgに進化】

こんにちは、KOYA@ソリンドです。 YouTubeをやっているのですが、先日に下記のような質問をいただきました。 ツイートから紹介します。 YouTubeにて、「テニスをすると握力上がりますか」という質問をいただいたので...(続きを読む)
2019.09.15
テニス製品情報

【テニス】「振動止め」はぶっちゃけ自己満足です【僕は使わない】

こんにちは、KOYA@ソリンドです。 振動止めなしでテニスをプレーしています。していたこともありますが、吹っ飛んでなくなるので、やめました。 先日にしたツイートを引用します。 テニスでバイトしてたとき、「振動止めは必要です...(続きを読む)
2020.03.02
テニス製品情報

テニスでリストバンドをする理由。3通りで説明可【こだわりも紹介】

こんにちは、KOYA@ソリンドです。 先日に下記のようなツイートをしました。 テニスでリストバンドをする意味ですが、下記のような感じ。 ①おしゃれとして ②スポンサーロゴの宣伝 ③汗が腕からグリップテープへ流れるのを防...(続きを読む)
2019.09.15
テニス製品情報

テニスで使うサングラスの圧倒的おすすめを紹介します【自撮り付き】

こんにちは、KOYA@ソリンドです。 現在僕は太平洋の離島におり、サングラスなしでは目が開けられないほど路上は暑いです。 そして、テニスの現役時代、灼熱のコートでともに夏を過ごしてきた偏光サングラスが役立っています。  記事の...(続きを読む)
2019.09.15
テニスノウハウ

【テニス】雨の日の練習方法は動画分析に限る【やってる人は少ない】

こんにちは、KOYA@ソリンドです。 先日に下記のようなツイートをしました。 テニスで、「雨の日はどんな練習をしたらいいか」と聞かれたのですが、個人的には室内でテニスをするよりも「動画分析」をするのが効果的だと思っています。 ...(続きを読む)
2019.09.15