テニスのためのダイエットサービスを紹介します【完全自宅で出来る】

テニスノウハウ

ジムは面倒だけど、自宅でトレーニングしたいと思っている人
「筋トレしたいなぁ。たけど、ジムとか通うと高そうだし。自宅で手軽にトレーニングできるレッスンとかないのかしら。」

 

そんな疑問に答えます。

 

 本記事の想定読者

 

 

▪︎信頼できるメニューを、信頼できる人に教わりたい

▪︎高額なジムではなく、自宅で格安、あるいは無料でトレーニングしたい

▪︎周りの目を気にせずトレーニングしたい

▪︎簡単から少しずつレベルアップで、自分のレベルで、自分のペースで継続したい

 

 

そんなあなたにおすすめの記事です。 

 

テニスのために、バランスのいい身体づくりや体幹トレーニングをしたいけれど、果たして何をしたらいいかさっぱりですよね。

この記事の閲覧、そして行動を通して、理想的な身体へ一歩近づいてみてください。

 

※ただし、器具なしトレーニングなので、器具ありでガッツリやりたいぜってあなたは、「【筋トレは正義】ジムに通ったらテニスは強くなると確信【体験談】」をどうぞ。

 

結論:「LEAN BODY」のコスパが最強

 

 

「リーン・ボディ?なんじゃそりゃ」

 

という感じだと思うので、もう少し深掘りして解説すると、具体的には、「スマホなどのオンラインで受講できるジムサービス」です。

 

あなたのスマホが、ジムの先生になる

 

ふつう、ジムって、レッスン時間が30分なり、90分なり決まっていて、その時間近隣のジムにあなたが行く感じですが、これだと自由に時間が取れないですよね。

 

でも、オンライン受講のジムなら、あなたのスマホが先生になって動画でメニューを一緒にやってくれるので、あなたの好きな時間で、好きなだけトレーニングをすることができます。

 

金銭面で負担にならない

 

ふつうのジムだと、もちろん種々の器具があるのは素晴らしい点なのですが、金額が8,000円くらい、高いと数万円もしますよね。

 

ところが、オンラインのジムだと、対面がない分、圧倒的に値段が安く、「LEAN BODY」の場合たったの980円です。

 

 金銭面の負荷が小さいので、良くなかったときのダメージが最小限

 

ふつうのジムだと、「入会金10,000円+1ヶ月8,000円」とかで、辞めたときや会社の仕事が忙しくて継続できなかったときの金銭的ダメージが大ですが、オンラインのジムだと、「入会金0円+月1,000円くらい」です。

 

なので、ぶっちゃけると「続かなかったときのダメージもほぼ0」ですよね。

 

とはいえ、お金を払う分使わないのもモッタイナイ、、、。という感じで、必要な程度の、ほど良いプレッシャーかなと思います。

 

スポンサーリンク

「LEAN BODY」のメリット・デメリット

 

一方的にいいことばかり書いても信頼性担保に欠けるので、メリットとデメリットを整理してみます。

 

「LEAN BODY」のメリット

 

 

▪︎圧倒的に安い、続かなかったときのダメージが皆無

▪︎多少の課金により、やる気が継続しやすい

▪︎圧倒的に手軽に始められる

▪︎場所と時間を問わない。化粧も不要

▪︎「5分だけ」とかも可能

 

 

「LEAN BODY」のデメリット

 

 

▪︎担当のアシスタントがつかないので、自制心が弱すぎる人だと、続かないかも

▪︎器具は使わないので、ゴツい筋肉はつけられない

 

 

メリットとデメリットは、それぞれ上記のとおり。

ぶっちゃけメリットの方が強くて、オトクです。

 

「5分だけ!」短時間利用が可能

 

仕事が忙しかったり、お子さんがいらっしゃったりすると、筋トレしたくでも、わざわざジムに行く時間も、お金も作れないですよね。

 

その点、インターネットを通した動画レッスンだと、24時間365日自分のペースでレッスンを受講できるので、柔軟に時間対応できるかと。

 

部位別トレーニングに強い

 

「LEAN BODY」しか僕が知らないので他を紹介できなくてスイマセンなのですが、「腹筋編」や「お尻編」など部位を絞ったメニューがあるので、「もっとお尻を小さくしたいなぁ」という欲求にも答えやすいです。

 

自宅で思い立った時に、有名インストラクターのプログラムを体験出来るオススメのサイトです!動画で分かりやすく、キツくなってきた・・・というタイミングでインストラクターさんが励ましてくれるので最後まで頑張れる!ジャンルもyogaからcardioまで様々、飽きずに楽しく続けられます♪私のフィットネスライフにleanbodyはもう欠かせない存在です♡ちなみにお気に入りのプログラムは、LB PILATESと桃尻トレーニングです(笑)

 

上記は、体験した方の感想の引用。色々企画の種類があるんですよね。

 

▪︎「板チョコチャレンジ」

 

▪︎「桃尻トレーニング」

 

 例:「腹筋編」の紹介ビデオ

 

サンプルとしては、上記のとおり。結構効きそうですよね。

 

オンラインだからといって、クオリティは侮れないかなと思います。

むしろ、下手なバイト講師と違って、実績ある講師を動画で使っている分、品質は高いです。

 

ヨガやピラティス、ダンスエクササイズの動画もある

 

すると「何がいいか」というと、あなたのスマホ1台だけで、奥さんがヨガできたり、娘さんがダンスエクササイズできたりするわけです。

 

月1,000円だとしても、3人で使えば一人当たり300円とかになってしまいます。

 

家族用のタブレットとかあれば最強ですよね。もはや家族みんなで一緒に受講できます。

>>LEAN BODY

 

スポンサーリンク

行動すれば、未来は変わる【身体つきは変えられる】

 

記事をここまで読んでくださってありがとうございます。

 

ですが、「とは言っても、どうせ私なんかなぁ」とか諦めていないですか。

 

確かに、せっかくこの記事をここまで読んだのに、それを行動に生かさなければ、あなたの明日は、また今日までと何も変わりません。

 

しかし、逆にいえば、「今日」第一歩のアクションを起こすことで、未来が変わるならば、最初の行動を起こすべきじゃないですかね。

 

厳しいですが、「身体ができてないから」という理由でもテニスの負けに十分直結します。

 

そしたら、「身体づくりをしないとなぁ」と思うだけでなく、実際に筋トレの努力をし始めない限り一生勝てないままですよね。

 

ダイエットでも同じ。

「もう少し足が細かったらなぁ」とか思っても、実際にダイエットの行動を起こさない限り、永遠にあなたの足の太さは変わらないですよね。

 

筋トレは、本業の生産性をも高める

 

先日に、下記のようなツイートをしました。

 

 

僕は思いっきり自宅外のジムにも通ってしまっているのですが、筋トレの副作用として、「精神が健全化」されます。

 

また別の日のツイートでも、「精神の健全化」について言及しています。

 

 

筋肉が適度に肥大成長して、洋服が綺麗に着れるようになるだけじゃないんですね。

 

というわけで、長くなってきたので、今回はこれくらいにしておこうと思います。

「筋肉が最高級の洋服」という人もいるくらいですので、ぜひ変わるための行動の第一歩を起こしてみてください。

 

>> おうちがジムになる、LEAN BODY

※先生を真似するだけで簡単にトレーニングできます。7日間も無料で体験できるので、7日間の間に圧倒的に動画を見まくりましょう。

 

とりあえず、登録は今すぐですね😌 おわり

 

 プロテインを飲むタイミングはいつが最適か【おすすめも紹介します】

プロテインを飲むタイミングはいつが最適か【おすすめも紹介します】
今回は健康のために筋トレを始めたくて、それに伴ってプロテインも飲んでみたいというあなたに向けて、定番のプロテインを紹介していきたいと思います。 もしかしたらスポーツ店とかで見たことあるかもですが、これをポチっておけばまず問題なしというものです。プロテインを実際に飲んでいて、かつ筋トレもしているという発信の信頼性・専門性のもと、記事を進めていきます。